はげてきた

まだ20代なのに「はげてきた」人に知ってほしいこと

はげてきたと感じたら

まだ20代なのに「最近はげてきたな〜」と感じる人は少なくはないでしょう。
早い人では10代の後半から症状が現れる「若ハゲ」は対策を行わないと症状はゆっくりとどんどん進行していきますが、対策を行えば若い人ほど症状は改善しやすいと言われています。

 

若ハゲは主に額の生え際や頭頂部の毛が薄くなりますが、原因の1つに抜け毛や薄毛を促進する男性ホルモンの分泌量が遺伝することが考えられます。
遺伝に関しては防ぐことができませんが、更にいくつかの要因が加わって抜け毛や薄毛を促進する可能性があります。

 

それが生活習慣の乱れです。
若いうちは肉や油ものを頻繁に食べたり、お酒をついつい飲み過ぎてしまったり、睡眠不足でも疲れを感じなかったり、運動不足にもなりがちです。
いずれも全て対策することは難しいですが、適度な量にすることは可能だと思います。

 

はげてきたら睡眠をよくとる

例えば適度な運動は体と頭皮の新陳代謝を活発にするためには大切なことであり、睡眠もできれば一日7時間程度とることが望ましいです。

 

また忙しいからと日々のシャンプーも疎かになりがちですが、頭皮の皮脂汚れやシャンプーをしっかりと落としてきれていないと症状が促進することが考えられます。
洗髪の際は指の腹で気持ちの良い程度にマッサージをしながら洗い、ぬるま湯でしっかりと洗い流すようにしましょう。

はげてきた人が利用するための育毛サプリメントの選び方

はげてきたらサプリで改善

「昔と比べると最近はげてきたかな〜」と感じる人はまだ「はげの初期段階」といってもよく、育毛剤やサプリメントで対策することで症状を早く改善できる可能性があります。

 

育毛サプリメントは育毛剤と比べると体に直接作用するものであり、自分の体に合ったものを選ばなければなりません。

 

サプリメントには様々なタイプがありますが、脱毛を抑制するタイプではなく、頭皮に栄養を行き渡らせる効果発毛を促進する効果が期待できるものが望ましいです。

 

はげてきたときのサプリ選び

そしてサプリメントによってはいくつかの効果を併せ持ったものもあり、生活習慣が乱れ気味の人はこのようなタイプのサプリメントを選びたいです。
一方で「生活習慣の乱れの心配はない」という人にとっては性ホルモンの働きを抑制する効果など、自分の原因にあった効果が期待できるものを選びたいです。
天然の成分で作られたものはアレルギーを持つ人にとっては危険な場合もありますので心配な人は成分を確認しましょう。

 

またどのようなサプリメントであっても薬ではないので長期的に飲まないと効果を得られないものが多いことからコスト面でも自分に対応可能なのを選ぶようにしましょう。
そして効果を期待して摂取しすぎると副作用も考えられるため、使用方法を守るようにしましょう。